今回は家や職場でもできる腰を捻るストレッチをご紹介していきます。
必要なものは、回転する椅子だけです!

今回は腰を捻るストレッチとしてご紹介していますが専門的に言うと胸椎の回旋になります。

[腰椎は5度〜15度しか可動域がないのに対して、胸椎は30度〜35度の可動域を有しています。]

専門的ではなく一般の方に観ていただきたいと思っていおりますので、ご理解よろしくお願い致します。

日常生活・スポーツパフォーマンス(ゴルフ、野球)・トレーニングパフォーマンスを高める事に繋がるので、オススメです。

#腰痛#ゴルフパフォーマンス#ストレッチ